Loading...
2017.12.19.Tue / update:2020.03.05

カロリーベースの食料自給率、37%

2018年のカロリーベースの食料自給率

ある国で消費される食料のうち、その国の中で作られたものがどのくらいあるのかをしめす割合が「食料自給率」です。
日本の食料自給率はどのくらいかというと、熱量で換算した「カロリーベース」では37%、金額で換算した「生産額ベース」では66%です。(2018年)

振り返って見ると、およそ半世紀前の1965年時点ではカロリーベース食料自給率は73%、生産額ベース食料自給率は86%でした。その後、年々低下を続け、カロリーベース食料自給率に至っては53年間でほぼ半分まで低下しました。

下がり続けてきた理由として、自給率の高い「米」の消費が減り、飼料や原料を海外に依存している「畜産物」や「油脂類」の消費量が増えてきたことが挙げられます。

他の先進国の食料自給率(カロリーベース)を見てみると、アメリカ130%、フランス127%、ドイツ95%、イギリス63%となっています。これらの先進国と比べて日本の食料自給率は大幅に低く、食料の多くを海外からの輸入に頼っていることがわかります。

日本は、農産物の輸入を特定国に依存している傾向がある(大豆はアメリカからが78%。とうもろこしはアメリカからが96%など)ため、輸入先国での不作がダイレクトに日本に影響を及します。食料の多くを輸入に頼ることは、危険性が高いのです。

過去の数字は?

カロリーベースの食料自給率
2016年のカロリーベース食料自給率は38%、生産額ベース食料自給率は68%でした。

この問題に取り組んでいる団体

全国の農家さん・漁師さんから直接食材を買えるスマホアプリ。株式会社ポケットマルシェが運営している。 生産者と話すこともでき、おすすめの食べ方や食べた感想などを情報交換することができます。

全国の400軒以上の農家が出店する「厳選農家が集うオンライン直売所」。生産者と直接話しながら、新鮮な農産物を買うことができる。

同じカテゴリーの記事
本名・日下部智海(TOMOMI KUSAKABE)
福岡のスラム街出身。今春、大学を卒業した23歳。ヒモ。通称「ヒモっち」。
ヨルダンでシリア難民に助けられた経験から、難民問題やイスラームの記事を書くはずが、各国でヒモとして生活。ヒモ的視点からイスラーム情報をお届け。
Bolly
普段はイラストレーターをしています。
チャリツモではチャーリーくんをはじめとしたイラストを担当。
猫と遊んでいる時が至福の時間。 http://nishiborimihoco.net/ お仕事のご相談
船川 諒
WEBデザインと、記事の執筆&編集を担当しています。
猫が好き。 お仕事のご相談