Loading...
2017.12.19.Tue

1分間で消える森林面積 東京ドーム2個分

世界の森林面積は約40億ヘクタール。すべての陸地面積の3分の1近くを占めるのです。しかしこの広大な森林は毎年520万ヘクタールのペースで減り続けています。(2000年から2010年までの平均値)
減少スピードはすさまじく、1分間で東京ドーム約2個分、1時間でおよそ127個分の広さの森林が消えているのです。

森林減少の原因は、農地への転用、過剰な伐採、違法伐採、森林火災など。特に南米、アジア、アフリカなどの熱帯林の減少が目立っています。

1990年~2000年まではヨーロッパ以外のすべての地域で森林が減少していました。しかし2000年以降、ヨーロッパや中国などは大規模な植林により森林が増加し続けています。

森林が減少している国には、国際的な対策が必要です。

環境省『世界の森林を守るために』
https://www.env.go.jp/nature/shinrin/index_1_2.html

森林・林業学習館『世界の森林の減少速度』
https://www.shinrin-ringyou.com/forest_world/menseki_gensyou.php

こちらも おすすめ
チャリツモ
社会問題をどこよりもわかりやすく発信するクリエイティター集団です。
現在いっしょに活動してくれるライター/クリエイターを募集しています。くわしくはこちらをごらんください。 お仕事のご相談