2019.02.07.Thu

2011年より7年続いているシリア内戦、その犠牲者は推定40万人

2011年から続くシリア内戦での推定犠牲者数は40万人。
内戦は今も続いており、シリア人口(2100万人)のおよそ半数(1100万〜1200万人)が住む場所を追われたと言われています。

シリアの一般市民の中には、トルコ、レバノン、ジョーダン、イラク、エジプトなど近隣諸国へ移り住んだ人、アメリカやヨーロッパ等に移動し難民申請した人、あるいは国外に出られずにいる人などがいます。

彼らは国内外問わず、政治・経済・社会的に困難な生活を強いられています。

ライター:やじま ゆうさく

編集:ばんゆかこ

タグ:
こちらも おすすめ
やじま ゆうさく
米国インディアナ州に住む学者です。
主にアメリカ、フィンランドにて教鞭を執っています。
ウィキペディアフェローも兼任。
専門(博士号)は文化とコミュニケーション及び教育ですが、他にもグローバリゼーション、ポストコロニアリズム、アジア学、日本学、現象学など、多岐にわたり興味関心があります。
趣味は、読書、料理、ピアノ、ギター、バスケットボール、ハイキング、テニス、ランニング(マラソン)、ボクシング。