Loading...
2018.12.02.Sun

ブルガリア政府の不正を指摘したブルガリアのジャーナリスト、ビクトリア・マリノワ氏、残虐に殺害される

ブルガリア政府がEUの補助金を不正受給していた可能性があると指摘し、調査及び報道をしてきたブルガリア人ジャーナリスト、ビクトリア・マリノワ氏が、10月6日に、強姦・殺害された姿で発見されました。容疑者の男は10月10日にドイツで逮捕されています。

ブルガリア政府は今回の事件と、ビクトリア・マリノワ氏の報道内容には関連がないとしています。

今この時代でも、世界中で言論の自由が脅かされています。ここ1年、欧州でも政府の汚職を指摘したジャーナリストが殺害される事件は、今回で3件目。
世界各国で、政権に対して批判的なジャーナリストが拘留されたり、殺害されたりするケースが後を絶ちません。
言論の自由のある国際社会を創るための道のりは、まだまだ険しいようです。

参考ページ

ライター:やじま ゆうさく

編集:ばんゆかこ

タグ:
やじま ゆうさく
米国インディアナ州に住む学者です。
主にアメリカ、フィンランドにて教鞭を執っています。
ウィキペディアフェローも兼任。
専門(博士号)は文化とコミュニケーション及び教育ですが、他にもグローバリゼーション、ポストコロニアリズム、アジア学、日本学、現象学など、多岐にわたり興味関心があります。
趣味は、読書、料理、ピアノ、ギター、バスケットボール、ハイキング、テニス、ランニング(マラソン)、ボクシング。

お仕事募集中 ていねいな仕事! ハイクオリティ! たのんでよかった! さんぽうよし!

チャリツモのクリエイターにお仕事をまかせてみませんか?

私たちは、クリエイターがわかりやすく社会問題を伝えるメディア。だから、むつかしいことをわかりやすく伝えることが得意なクリエイターばかりです。

記事の執筆はもちろん、WEBサイトアプリ制作紙のデザインイラストマンガ動画制作などなど。いろんなスキルを持った仲間がいます。

ぜひお気軽にご相談ください!

矢印お仕事実績

矢印お仕事の相談をする