Loading...
2018.11.14.Wed

ブラジル大統領選挙:人種差別的・反貧困層・銃所持賛成、「ブラジルのトランプ氏」ことジャイル・ボルソナロ政権誕生

今年10月、ブラジルで大統領選挙が行われました。
極右派で元軍人であるジャイル・ボルソナロが、左派で貧困層への支援拡大を掲げるフェルナンド・アダジ氏を破り、大統領に就任しました。
ジャイル・ボルソナロ氏は、移民の受け入れ制限、人種差別的、反貧困層、銃所持賛成であるため、「ブラジルのトランプ氏」とも呼ばれています。

2016年アメリカの大統領選挙のころのように、昨今のブラジルでも、経済の低迷や社会保障問題、治安の悪化などを背景に、国民の間で暗いムードが広まっていました。
そんな状況打破を願うべく、政権与党に反発する国民が、ジャイロ・ボルソナロ氏に票を入れました。
犯罪率の低減や貧困層への援助カットを掲げた政策に対し、特に中間層から富裕層の支持が集まったと言われています。

参考ページ

ライター:やじま ゆうさく

編集:ばんゆかこ

タグ:
やじま ゆうさく
米国インディアナ州に住む学者です。
主にアメリカ、フィンランドにて教鞭を執っています。
ウィキペディアフェローも兼任。
専門(博士号)は文化とコミュニケーション及び教育ですが、他にもグローバリゼーション、ポストコロニアリズム、アジア学、日本学、現象学など、多岐にわたり興味関心があります。
趣味は、読書、料理、ピアノ、ギター、バスケットボール、ハイキング、テニス、ランニング(マラソン)、ボクシング。

お仕事募集中 ていねいな仕事! ハイクオリティ! たのんでよかった! さんぽうよし!

チャリツモのクリエイターにお仕事をまかせてみませんか?

私たちは、クリエイターがわかりやすく社会問題を伝えるメディア。だから、むつかしいことをわかりやすく伝えることが得意なクリエイターばかりです。

記事の執筆はもちろん、WEBサイトアプリ制作紙のデザインイラストマンガ動画制作などなど。いろんなスキルを持った仲間がいます。

ぜひお気軽にご相談ください!

矢印お仕事実績

矢印お仕事の相談をする