Loading...

2019年 統一地方選
選挙演説ハイライト
愛知県

選挙情報サイト「街頭演説動画まる見えマップ」に登録された動画のなかから、スタッフが見た演説動画の中から印象にのこった部分を書き起こして保存しています。

※当マップの目的は人々の間にある情報格差を是正し、有権者ひとり一人が候補者の主張を理解し、投票につなげることです。特定の政党を応援したり非難する意図はございません。

インターネット選挙運動について(総務省)
当マップについてのご意見・ご感想は株式会社チャリツモ(enzetsumap@gmail.com)にお寄せください。
  • 林ひでと(愛知・知多市議選)
  • 私は今回の選挙でも前回同様選挙カーの使用はいたしません。寝ている赤ちゃんや小さなお子さん、病気で辛い思いをされている方々、昼間にお休みになりたい方々のことを考え、少しでも静かな選挙になればと思い、選挙カーを使った街宣活動は控えさせていただきます。

    https://youtu.be/Uu-87y4COWs (0:15) #林ひでと #知多市 #統一地方選

  • 選挙演説動画のサムネイル
  • 川脇ひろゆき(愛知・知多市議選)
  • ひとつには、その税金の使い方が雑であることが問題であります。

    現在目下進行中の学校へのエアコン導入。
    知多市は小学校の各教室に280万円の予算を計上し、エアコンの導入を図っております。

    学校へのエアコン導入は、必要な事業で、目的も意義も私は理解して賛成しておりますが、1教室あたり280万円という金額は民間市場価格に比べて3倍程度の金額であり、他の自治体と比べても1.5倍〜2倍の、著しく高い金額で業者への発注をしております。

    非常に無責任で雑なお金の使いかたであります。

    …なんでこんなに無責任な行政運営がされてしまうかといえば、知多市は議会がほとんどチェック機能を果たしていないからにほかなりません。

    私は専従議員として毎日市役所に勤め、先進の自治体の事例や論文を調査・研究し、それを知多市に反映するべく提言と提案を行わせていただいておりますが、ほとんどの議員は3ヶ月に1度の議会に参加し、役所が提案する案件に賛成の手を挙げるだけで、問題を指摘するのでもなければ、改善を促すこともありません。

    年間40日程度の市役所への勤務で、普段は自社や労働組合に勤め、私腹を肥やして行政のチェックをしない。
    この働き方で、どうして知多市の250億円を超える予算のチェックと行政改善が図れるというのでしょう。

    https://youtu.be/pHD8XaRm4Go (1:05) #川脇ひろゆき #知多市議選

  • 選挙演説動画のサムネイル
  • 塚本つよし(愛知・名古屋市議)
  • 7040問題とも言われます。70台の親を40台の子ども世代が介護をしながら子育てを行うというダブルケアの問題…私塚本つよしも自分の子どもを認可保育所に預けることができなかったいわゆる待機児童を経験した一人でございます

    https://youtu.be/yA2TwwSU0Ck(3:10) #塚本つよし #名古屋市議 #立憲民主党 #統一地方選

  • 選挙演説動画のサムネイル