Loading...
2018.05.01.Tue

リノベ部 第2話 「DIYナメてた?!」

便壺の中からこんにちは。 ボリーです。
トイレがない問題の解決に向けて苦悩の日々。
ようつべにやり方載ってるよ!とかネットに転がってるよ!! いやいや、水回りは専門業者に頼むべき! とかいろんな意見だけもらって、ますます混乱。
てゆかトイレの前に壁やって、床やって、、、 ああ、トイレまでの距離が遠い!!!
しばらくトイレは無理かと思い、あきらめモードでした、、、が!! 社長の昔からの知り合いにお願いすることに決めて 一気に心に安堵感が広まったのでした。
とにかくトイレがほし〜〜〜〜!!!

〈チャリツモ社会問題メモ〉
空き家に付随した社会問題として
所有者不明の土地問題があります。
詳細はこちら→日本の約20%の土地(約410万ha)が所有者不明

こうした所有者不明土地は本当に所有者不明なのか、という判断も難しく
勝手に処理することが難しいのです。
最終的には様々な調査等を経て国のものになるのですが
簡単にはいかないのが現状なのです。
例えば、所有者不明土地を含む場所に公共事業のための施設や鉄道等を作りたいと行った場合に
まず問題になります。
防犯・防災の面でも空き家問題と共通した問題があります。
所有者不明土地の問題を解決に導くには認知を広めて新しい仕組みをつくることが
必要なのではないしょうか。

ライター: