Loading...
2018.02.10.Sat

ニワトリの全世界、タブレットPC1枚分

日本人は、ひとりあたり年間330個の卵を食べます。
鶏卵消費量は世界第3位。卵が大好きな国なのです。

卵を産ませるニワトリのほとんどは、ワイヤーでできた小さなケージの中で飼育されます。ケージは何段も積み重ねられ、狭い面積でたくさんのニワトリを育てられるように工夫されています。
1羽あたりに与えられたスペースはおよそ22cm✕22cm。
タブレットPC1枚分ほどの面積しかありません。

ニワトリは、ふ化してから150日ほどで産卵するようになり、1年間で300個ほどの卵を産みますが、1年経つころには卵を産むペースはゆっくりになります。
養鶏場では1年半ほどで新しいニワトリと『交替』させられ、卵をあまりうまなくなった採卵鶏は、と畜・解体されます。

鶏鳴新聞『1人当たり鶏卵消費量 日本は330個で3位 IECクアラルンプール会議(2016年10月5日)』 http://keimei.ne.jp/article/20161005t1.html/

公益社団法人 畜産技術協会『アニマルウェルフェアの向上を目指して 』
http://kumamoto.lin.gr.jp/aw/tori.pdf

農林水産省『aff(あふ)09年11月号』
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/0911/spe1_02.html

畜産ZOO鑑『廃鶏(はいけい)とその利用』
http://zookan.lin.gr.jp/kototen/tori/t321_5.htm

こちらも おすすめ
チャリツモ
社会問題をどこよりもわかりやすく発信するクリエイティター集団です。
現在いっしょに活動してくれるライター/クリエイターを募集しています。くわしくはこちらをごらんください。 お仕事のご相談