Loading...

リオパラリンピック陸上男子1500m、1〜4位がオリンピック1位の選手を上回るタイム

2016年リオデジャネイロで開催されたパラリンピックで、陸上男子1500メートルT13(視覚障害のクラス)でアブデラティフ・バカ選手がパラリンピック新記録の3分48秒29という記録で優勝しました。
このレースではなんと4位までの選手が、リオオリンピックの優勝記録(3分50秒00)を上回り、世界を驚かせました。

障害者と健常者の差は、どんどん縮まっています。

<参考>
https://goo.gl/vYg8UH
(AFP)