Loading...
2019.07.17.Wed

街頭演説の一部です♪

チャーリー

仁比そうへい(日本共産党・比例代表)7月12日の演説内容 @博多駅

この間、選挙が始まる時のテレビの討論で、安倍総理ただ一人『選択的夫婦別姓』に反対しましたね。
夫婦が結婚する時に同じ姓を強制されるっていうのは、皆さん、世界広しといえどももはや“日本ただ一つ”しかなくなってしまっているんですよ!
反対する理由を聞いて驚いたじゃありませんか。
「経済成長に関係がない」と言うんです。
結局皆さん、『女性活躍』なんて看板倒れで、若い皆さん・女性たちを安上がりに使い勝手がいい労働力としてしか考えていないっていうのが安倍政治なのではないでしょうか。

あらゆる質問に、国会活動に、常に現場から、憲法を生かす政治へ、私仁比そうへいは頑張り抜いてきました。
誰もが自分らしく、人間らしく、生きていくことができる社会へ。
性差別性暴力を根絶し、ヘイトスピーチ問題や外国人労働者問題など、隔てなくみんなが生き生きとして暮らすことができる社会。
この実現のために、どうか私、仁比そうへい。もう一度国会で働かせてください。

人間らしく働く権利を実現する「8時間働けば普通に暮らせる社会」をつくりましょう。
誰もが『健康で、文化的な、最低限度の生活』をちゃんと保証される、暮らしを支える社会保障を作りましょう。

家庭の経済事情で学ぶ権利が左右されてはなりません。
教育の機会均等、お金の心配なく学び、子育てができる社会を、ご一緒に作っていこうではありませんか。

『憲法を議論する政党』を選ぶっていうんだったら、なんだか共産党を選んでもらうのが一番だっていうことになるのではないでしょうか?
結局安倍さんが言うのは、『改憲案を議論する』のが国会議員の責任だと言うように、憲法9条を変えようってすることですね。
ヒロシマ・ナガサキの『原爆の投下』や、この福岡の大空襲沖縄戦。
あの戦争の痛恨の反省の念に立って、二度と戦争はしない、軍隊は持たないと決めた憲法9条に、自衛隊を書き込んでしまったら、日本は米軍と一体に遠く海外で武力を行使する、無制限に行使する本物の戦争をする国に変えられてしまいます。

トランプ大統領がホルムズ海峡に「有志連合で自衛隊を派遣せよ」そんなこと言ってるじゃありませんか。
政府の判断次第で自衛隊の若者たちをそんな軍事的緊張のただ中に送ることなど許されないではありませんか。
国会議員の最大の責任は、憲法を実現をすることです。
9条を生かし、中東でも、そして朝鮮半島と北東アジアでも恒久的な平和体制を作り上げることこそ、対話と外交の力で先頭に立つ、本当の平和国家「日本」の国をご一緒に作っていこうではありませんか。
核兵器禁止条約にサインをする政府に変えていこうではありませんか。

私たちのこの街博多、福岡は、古くから大陸・朝鮮半島と深い交流を続けてきた街です。
人々の間に国境を越えて 本当に思いの通う関係が築かれてきた。
これを本当に強く、大きくして、子どもたち・孫たちの世代に平和を、そして民主主義をしっかり伝えていくために、私は今度の選挙、全力を尽くして先頭に立って頑張りたいと思います。

憲法を生かして安倍退治。
どうか私に、仁比そうへいを3期目、国会で働かせて頂きますように心からお願いを申し上げましてお訴えとさせていただきます

(1:55)

  • チャーリースタンプ
  • 動画の削除・申請について

    このページに掲載されてる動画は、ユーザーの皆さまの情報提供により集められたものです。
    その情報の正確性をチャリツモが保障するものではありません。
    もちろん掲載に際しては、十分気をつけています。が、もしかしたら間違えた情報や、悪意ある改ざんをされた動画の可能性も否めません。
    また、「話した内容がすり替えられている!」などと、その改ざんの可能性に気が付かれた方は、ぜひ以下のコンタクトフォームから削除・変更申請をしてください。
    削除・変更申請をいただいた動画に関しては、以下のいづれかの対処を検討させていただきます。

    • (1)動画・書き起こしを削除
    • (2)動画の情報や書き起こしの文面を修正
    • (3)削除・変更申請を受けた旨、およびその理由について追記

    チャリツモは、ユーザーの皆さまと一緒に「街頭演説まる見えマップ」をより正確な情報のデータベースにしていきたいと考えています。
    どうぞ、ご了承とご協力いただけますようお願いいたします。

街頭演説の内容を書き起こしています

このページでは、選挙情報サイト「街頭演説動画まる見えマップ」に登録された動画のなかから、スタッフが見た演説動画の中から印象にのこった部分を書き起こして保存しています。

※当マップの目的は人々の間にある情報格差を是正し、有権者ひとり一人が候補者の主張を理解し、投票につなげることです。特定の政党を応援したり非難する意図はございません。

インターネット選挙運動について(総務省)
当マップについてのご意見・ご感想は株式会社チャリツモ(enzetsumap@gmail.com)にお寄せください。
こちらも おすすめ
チャリツモ
社会問題をどこよりもわかりやすく発信するクリエイティター集団です。
現在いっしょに活動してくれるライター/クリエイターを募集しています。くわしくはこちらをごらんください。 お仕事のご相談