Loading...
2019.07.12.Fri

街頭演説の一部です♪

チャーリー

須藤元気(立憲民主党・比例代表)7月10日の演説内容

元気ですか!?
元気があれば、何でもできる。
元気があれば、政治が変わる。
みなさん、筋肉は裏切りません。
須藤元気でございます。よろしくお願いします。

やってまいりました岡山県倉敷。
今日はですね、本当に原田ケンスケさんと一緒に、この場にいれることを大変嬉しく思っております。
僕自身、やはり原田さんのTwitterとか動画を見て、本当に活動を見てですね、この人“本物だな”と本当に思いました。
僕は格闘技やってましたけれども、やっぱり本気の人・ガッツな人ってわかるんですけれども、本当に原田ケンスケさん、素晴らしい方だと思います。
皆さん原田ケンスケさんよろしくお願いします。
そして全国比例区、須藤元気もちょっと覚えていただければと思います。

自分のこと知らない人もいらっしゃると思いますので、簡単に自己紹介をさせてください。
僕自身は元格闘家でした。12年前引退しまして、その後WORLD ORDERというダンスパフォーマンスグループを作って、あとは拓殖大学のレスリング部監督、あとは学生レスリングの日本代表監督今やっております。
最近はフィリピンの英語学校の校長先生もやっております。
あと2ヶ月前に魚屋をオープンして、魚屋の店主も行っております。
色々自分自身引退した後やってきましたが、自分自身の体験してきたこと・経験してきたことを、政治の世界に活かしたいと思っております。

なんで僕が政治家?と言いますと、実は僕が中学生の頃、学校教育全然馴染めませんでした。
意味もなく先生に殴られ、これに対する不安・不満というものを常に持ち続けていました。
その時から自分の力で世の中よくできないか、もっと生きやすい社会を作れないものか、そう思い高校1年生ぐらいの時に将来の選択肢として『政治家』というものを考えました。

その政治家になるためには名前をあげなければいけない。
そして自分自身強くなければいけない。
そう思い、僕は格闘家への道に進みました。
運良くちょうど“格闘技ブーム”というものがあり、少しは名前が残せたと思います。
そしてその後、先ほども言いましたいろいろ人に恵まれやることができましたが、
ほんと「ここで、今挑戦するべきだ」と思って、今この場にいます。

やはり今の日本の政治情勢見る限り“隠蔽・改ざん”、もう様々な問題があります。
やはり今やらなければいつやるんだ?
いつやるの?今でしょ!
ということで、今この倉敷にいます。

自分自身、取り組みたいこと3つあります。
(1)食の安全
(2)環境保護
(3)平和外交
です。

自分の実家、東京の下町で日本料理屋をやっています。居酒屋みたいなもんです。
40年以上やっているんですが居酒屋の息子として。
そして魚屋の店主。先ほどもいました魚屋の店主をやってます。
そしてあの寿司職人も自分やっているんですが、後日本酒の利き酒師としても活動しています。
その『食』に携わる人間として、『食の安全』守っていきたいです。
やはり日本のこの食の伝統を、守っていかなければいけない。
美味しいだけじゃなく、健康的、美しさ。近年海外からも注目を浴びています。

しかし最近の過剰な『農薬』や 『除草剤』の使用。
そして『種子法』というものが、昨年廃止になってしまいました。
それによって“遺伝子組み換え”の食品がスーパーとかにもずらっと並ぶことがあるかもしれません。
やはり食の安全というものが脅かされています。

何を食べて、どう体が変わっていくか。僕は格闘家の頃から体感しています。
その食に携わる人間として、食の安全ぜひ守っていきたいと思っております。

そしてもう1つは環境保護。食の安全につながります。
除草剤、やはり『土壌汚染』今すごく進んでいます。
そして僕が特に取り組みたいことは、今G20でニュースでよくやっていますが、『プラスチックゴミ』の削減の問題です。

僕自身プロのスキューバダイバーとしてもやっているんですが、日本・世界いろんな所で海に入っています。
海に潜ると、必ずペットボトルビニール袋、海の中に漂っているんです。
それが年月をかけて砕けていき、魚がそれを食べます。そしてその魚を人間が食べる。
『マイクロプラスチック』問題というものに危機感を覚えました。

やはり魚屋の店主です。
やはり魚守っていきたいです。
やはり自然との秩序を守っていくことこそが、明るい未来を作っていくものではないでしょうか?
基本です。自然との秩序、皆さん守っていきましょう。

そして最後にもう1つ、平和外交です。
僕は格闘家でした。
相手と戦い倒すことをやってきましたが、“憎しみ”では決して相手を倒すことはできない。
格闘技を通じて学んできました。

ですから、対立や不安を煽る外交政策ではなく、平和的で堅実な外交政策取り組んでいきたいと思っています。
ぜひこの『食の安全』『環境保護』『平和外交』、須藤元気取り組んでいきたいと思います。

ぜひ選挙区 原田ケンスケさん、そして全国比例 須藤元気、皆様の力で2人をぜひ国会に送り込んで頂ければと思います。
皆さん、よろしくお願いします。ありがとうございました。

(6:30)

  • チャーリースタンプ
  • 動画の削除・申請について

    このページに掲載されてる動画は、ユーザーの皆さまの情報提供により集められたものです。
    その情報の正確性をチャリツモが保障するものではありません。
    もちろん掲載に際しては、十分気をつけています。が、もしかしたら間違えた情報や、悪意ある改ざんをされた動画の可能性も否めません。
    また、「話した内容がすり替えられている!」などと、その改ざんの可能性に気が付かれた方は、ぜひ以下のコンタクトフォームから削除・変更申請をしてください。
    削除・変更申請をいただいた動画に関しては、以下のいづれかの対処を検討させていただきます。

    • (1)動画・書き起こしを削除
    • (2)動画の情報や書き起こしの文面を修正
    • (3)削除・変更申請を受けた旨、およびその理由について追記

    チャリツモは、ユーザーの皆さまと一緒に「街頭演説まる見えマップ」をより正確な情報のデータベースにしていきたいと考えています。
    どうぞ、ご了承とご協力いただけますようお願いいたします。

街頭演説の内容を書き起こしています

このページでは、選挙情報サイト「街頭演説動画まる見えマップ」に登録された動画のなかから、スタッフが見た演説動画の中から印象にのこった部分を書き起こして保存しています。

※当マップの目的は人々の間にある情報格差を是正し、有権者ひとり一人が候補者の主張を理解し、投票につなげることです。特定の政党を応援したり非難する意図はございません。

インターネット選挙運動について(総務省)
当マップについてのご意見・ご感想は株式会社チャリツモ(enzetsumap@gmail.com)にお寄せください。
こちらも おすすめ
チャリツモ
社会問題をどこよりもわかりやすく発信するクリエイティター集団です。
現在いっしょに活動してくれるライター/クリエイターを募集しています。くわしくはこちらをごらんください。 お仕事のご相談