Loading...
2018.12.18.Tue

12月22日(土)公開インタビューvol.01【テーマ:万引き依存症】

\学び&発信するイベントはじめます/

「公開インタビュー」は、チャーリーの家に取材対象のゲストをお招きし、一般参加者のみなさんとテーマについて学び、質問したり話しあったりするイベントです。

毎回特定のテーマに沿った専門家の方をお招きし、話題について解説いただくとともに、参加者のみなさんからの質問にお応えいただいたり、参加者同士で話し合ったりした内容を、チャリツモ(https://charitsumo.com/)内で記事として配信します。

初回のゲストは、精神保健福祉士で社会福祉士の斉藤章佳さん。
斉藤先生は、2002年に医療法人社団榎会榎本クリニックに入職してから16年間にわたり、アルコール依存・薬物依存・ギャンブル依存・性依存など、さまざまな依存症に苦しむ人たちの治療のサポートにあたってきました。
依存症治療の現場で治療者に寄り添い続けてきた斉藤先生は、まさに依存症治療のプロフェッショナルです。

チャリツモでは昨年11月、性犯罪者の治療・社会復帰にも携わる斉藤先生に、「痴漢」についてのインタビューをさせていただきました。
(「社会に最適化された性犯罪『痴漢』」→https://charitsumo.com/interview/7385)

そんな斉藤先生が今年の9月に出版した本が『万引き依存症』(イースト・プレス)。
深刻な問題でありながら、社会的にあまり認知されていない万引き依存症の危険性と、治療の必要性を訴える内容となっています。

奇しくも今年は映画「万引き家族」がカンヌのパルムドールを受賞したり、つい先日、元日本代表のマラソン選手が、執行猶予中にもかかわらず再犯したりと、「万引き」というキーワードを耳にする機会が多い年だったのではないでしょうか。
しかしながら、万引き「依存症」について、私たちはどれほど理解できているのでしょう。

どんな人が、なぜ万引き依存症になってしまうのか?
どうして万引きをやめることができないのか?
万引き依存症は、どうすれば治療できるのか?

そんなことを、みなさんと一緒に学びながら、話し合う2時間にしたいと思っています。
年の瀬でお忙しいかとはおもいますが、ご都合が合えば&ご興味もっていただけたら、ぜひお気軽にご参加ください。

チャリツモの記事を一緒につくってね!

  • 日時:2018年12月22日(土)
  • 場所:チャーリーの家(〒116-0003東京都荒川区南千住六丁目61番4号)
  • 参加費:無料
  • 定員:15名

※チャーリーの家には猫が4匹おります。猫アレルギーの方はご注意ください。

ご参加希望の方は、メールにてご一報ください。
info@charitsumo.com

ライター:
こちらも おすすめ
船川 諒
WEBデザインと、記事の執筆&編集を担当しています。
猫が好き。 お仕事のご相談

お仕事募集中 ていねいな仕事! ハイクオリティ! たのんでよかった! さんぽうよし!

チャリツモのクリエイターにお仕事をまかせてみませんか?

私たちは、クリエイターがわかりやすく社会問題を伝えるメディア。だから、むつかしいことをわかりやすく伝えることが得意なクリエイターばかりです。

ぜひお気軽にご相談ください!

矢印お仕事実績

矢印お仕事の相談をする